当サイトは記事内に広告を含む場合があります。

気になる工具『Milwaukee(ミルウォーキー )M12 FUEL™』

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
工具紹介

去年からずっと気になって購入するか否かでかれこれ1年くらい悩んでいるMilwaukee(ミルウォーキー )M12 FUEL™について今回調べてみました。

Worcar 未経験OK 非公開求人多数!自動車整備士の為の転職サイト

私が購入しようと検討しているのは『アングルインパクト』『インパクト』の2種類の電動工具です。

まずはMilwaukee(ミルウォーキー )についてご紹介させて下さい。

Milwaukee(ミルウォーキー )

1924年にアメリカウィスコンシン州ミルウォーキーで設立されました。電動工具を中心として、革命的で特殊なニーズに焦点を当てることで、これまでにない高品質な製品を次々と開発しています。

実際に多くの時間を現場の職人と共に費やすことで、常に変化を続ける法整備、または作業場のニーズを理解でき、いかにユーザーの作業時間の短縮、またより効率的に作業を円滑に行えるかを把握することが可能になりました。

パワー、携帯性、耐久性も兼ね備えた工具ブランドとして、今では世界中のユーザーに親しまれる存在となりました。

車業界に特化した工具メーカーではありませんが電動工具には強い人気な工具メーカーさんです。

使い勝手はどーなの?

この動画を見て頂くとこれは使ってみたいな〜となるはずですので是非とも一度はみて頂きたいです。

これを見た時にアングルインパクトインパクトが猛烈に欲しくなりました。。。

アングルインパクトは狭い所でも大活躍間違い無いですね!

ちなみについ最近、新型が発売されこのアングルインパクトでも3/8はラインナップに追加されました!

3/8のアングルインパクトのヘッドの全長が71mm

最大トルクは300Nmです。

普通のインパクトも小ぶりなので狭いところにも使えそうですし、こんなコンパクトなのにしっかりパワーがあるのが素晴らしいですよね

インパクトのヘッドサイズは124.5mm

最大トルクは339Nm

正直これ1個あればほとんどの作業ができそうですね。。。

実際に触って見たい方

Milwaukee(ミルウォーキー )も手に取って触って見たい方は全国のファクトリーギアさんに行くか池袋にお店があるのでそちらに行ってみるのも良いかもしれません。

〒173-0026 東京都板橋区中丸町13−1 ゲオタワー池袋 B1-2F

保証はどーなってる?

保証期間1年間

購入後3ヶ月以内に製品登録をすると+2年間の延長保証が受けられるそうです。

なんと合わせると3年間も保証が受けられます。

※バッテリーの保証は1年間です。

詳しく知りたい方はこちらよりMilwaukeeの保証規約をご覧ください。

Worcar 未経験OK 非公開求人多数!自動車整備士の為の転職サイト

M12のバッテリーの種類

M12のバッテリの種類は全部で4種類あります。

2Ah     重さ         179g

3Ah     重さ         189g

4Ah     重さ         406g

6Ah     重さ         427g

バッテリをお得に購入できるスタートキットというものも発売されております。

良いところばっかりじゃなくて悪いところもあるんじゃないの?

私は実際に使用したことは無いですが友人や他の店舗の先輩方が使用しているのでここが良くないなと感じたところを聞いてきました。

  • 見た目がチャチくさい
  • バッテリの種類が多くて揃え出すとバッテリの数がすごいことになる
  • バッテリのツメが壊れそう
  • グリップがベタつく
  • 保証を申請するのが面倒くさい
  • 思ったよりもパワーがない

とのことでした。

私も実際に初めて見て触った時は思ったよりも見た目が安っぽいな〜とはすぐ感じました。

どうしてもSnap-onと比べてしまうのでそう感じてしまうのかもしれません。

何よりもこの動画を見た時に本当に300N行けるのか?と少し疑問に感じてしまいました。

110Nmで締めてあるボルトを緩めるのにこんな時間かかるのか?と感じていましました。。。

本当に300Nm緩められるのか是非どなたか試して頂きたいです。

Snap-onのCT861(最大トルク203Nm)の方が一瞬で緩むな〜と思いました。

Worcar 未経験OK 非公開求人多数!自動車整備士の為の転職サイト

まとめ

値段も安くてコンパクトでパワーのある電動工具。

電動ラチェットなども豊富にラインナップされていてあなたの欲しいものが必ず見つかると思います。

エアーの工具もいいですが使い勝手を考えれば断然、電動工具が扱いやすいと思います。

出張整備や家で使うにはピッタリです!

私はまだ迷っていますので皆様のレビューを聞かせて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました